転職体験談物語

工場転職に悩みは付き物。
そんな悩みを少しでも共有しませんか?

詳細はこちら

工場のお仕事Q&A!

仕事内容

Q&A

いざ、工場で働こうと思っても初めてのことなので、色々な疑問がありますよね。そんな疑問にお答えしたいと思います。
 

おすすめ記事

 

よくある質問

工場で働く前に皆さんから頂く、よくある質問を紹介したいと思います。

 
FAQ

その他、随時質問を追加していきます。
 

Q1.寮にインターネット環境はある?

世の中のインターネット普及はかなり整ってきていますが、実は住み込みの寮のLAN設備はまだまだ整っていません。必要な場合は個人的に契約をする必要があります。

最近ではモバイルWiFiルーターの通信速度も速いですし、利用料金も安くなってきています。ですから、工事の不要なモバイルWiFiルーターの契約がおすすめです。
 

Q2.寮には規則があるの?

寮は共同生活をする空間なので、皆が心地良く生活をする為にある程度の規則が設けられています。

それぞれの寮によって多少の違いはありますが、例えば以下のような項目です。

  • 門限
  • 起床時間
  • 食事時間
  • 外泊時の行先・連絡先等

 
その他にも常識の範囲内で他の人に迷惑を掛けないように心掛けることが大切ですね。
 

Q3.工場勤務ならスーツは不要?

通常の工場勤務にはスーツは不要です。但し、企業によっては正社員登用制度というものがあり、その制度を利用する場合にはスーツが必要になります。

スーツ

正社員登用制度とは、アルバイトから正社員になることが可能な制度です。但し、実際に正社員として採用されるには面接試験を受ける必要がありますので、その時にはスーツが必要になります。
 

Q4.工場内は喫煙可能?

工場によっては構内禁煙というところもありますが、非常に稀なケースです。引火性のある製品や材料を取り扱う場合には厳しいかもしれませんが、その他の工場では喫煙所での喫煙が可能となっています。

No-smoking

また、駐車場や工場付近の道路での喫煙についても控えましょう。工場を出たからと言ってすぐに咥えタバコではマナーが悪い社員の居る会社という風に捉えられてしまいますので気を付けましょう。

については、殆どの場合は部屋での喫煙・飲酒は可能です。人の入れ替わりが激しいので喫煙室・禁煙室と分けることが不可能なようです。ですから、ホテルのように禁煙室を希望したいと言っても無理かもしれませんので、その点は予め覚えておきましょう。
 

Q5.期間工は稼げるって本当?

期間工(期間従業員)というのは、その工場で製造している製品の増産時期が決まっていて、それに伴う人員の整備の為に雇われる作業員のことです。

期間工の場合、短期間での契約となります。そして、殆どがメーカーの直接雇用という形態を取っている為、時給もかなり高く設定されています。平均月収は30万円以上となっていますので、短期間でガッツリ稼ぎたいなら期間工はとってもオススメです。
 

Q6.工場の仕事に学歴は関係あり?

工場勤務を希望する場合、基本的に学歴は殆ど関係がないでしょう。但し、最終学歴が中卒の場合については、採用されるケースと採用を見送るケースがありますので、何とも言えません。

応募条件に「学歴不問」と書かれている場合については中卒・高卒でも問題無いと思いますが、中卒の場合は人事担当者に直接尋ねた方が良いでしょう。
 

 

Q7.座り仕事ってどんな仕事?

座り仕事と聞くと、オフィスの事務作業のようなものをイメージするかもしれませんが、工場での座り仕事というと、少し違います。勿論、パソコンに向かってデータを入力するなどの仕事内容もありますが、そればかりでもありません。

半田付け

例えば、顕微鏡を使用して製品に傷がないかどうかの検査をしたり、小さな部品を組み立てたり、プリント基板の半田付けをしたりと、色々な作業があります。

座り仕事は基本的に大きな部品を扱うような仕事ではなく、軽作業にあたります。
 

Q8.立ち仕事より座り仕事の方がラク?

前述しましたが、座り仕事というのは基本的に大きな部品を扱うことがありません。つまり、体力的にキツイ仕事というのは無いと言っても過言ではありません。むしろ、細かい作業なので、そういった意味では非常に疲れるかもしれません。

そして、座り仕事は1日中座っていることで腰への負担が大きく、腰痛持ちには非常に辛い仕事内容かもしれません。立ち仕事も腰痛持ちにはキツイのですが、腰への負担ということを考えると、立ち仕事よりも座り仕事の方が負担が大きいのです。

つまり、立ち仕事は大きな部品などを扱う可能性があり、座り仕事よりも一つ一つの仕事内容はキツイ可能性があります。しかし、腰への負担を考えると座り仕事の方が負担が大きいということになり、一長一短という感じです。
 

まずは私の体験談を読んでみてください!
↓ ↓ ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました